見られる部分をカバーするのがポイント

結婚式当日に最高の美容を実現してくれるのがブライダルエステです。利用に際しては見られる部分、コンプレックスに感じている部分をカバーするのがポイントです。簡単にいえば衣装で隠すことができない露出部分、ごまかすのが難しいボディラインなどを解消するのが目的になります。フェイシャルやデコルテを美しくする、ボディラインを引き締める、ムダ毛をツルツルにするなどの内容が一般的です。結婚式当日に肌状態がベストになるように調整するため、いつから始めるかによって施術内容は変わってきます。

シェービングはすぐに終了しますが、ダイエットをするとなれば時間がかかります。予算に余裕のある人は、多くの時間をかけてケアするのがおすすめです。予算・時間に余裕のない人には、単発で受けられる即日コースがあります。ブライダルエステは結婚式当日の肌を最高に仕上げるのが目的ですから、肌にストレスを与えないように配慮していきます。ただリラクゼーションやフットマッサージなど、本格的な癒し系の施術は含まれていないことが多いです。

シェービングで肌をツルツルにする

ムダ毛をツルツルにするには光脱毛で数年かけて処理するのが好ましいですが、結婚式当日までに脱毛を終えるには間に合いません。こうした場合に役立つのがブライダルシェービングであり、エステティシャンがしっかりと深剃りしてくれるのです。さらに保湿ケアも並行していくので、処理後の肌は乾燥しません。シェービングは自分でやるという人は多いですが、非常に乾燥を招きやすい行為であると認識してください。

乾燥した肌はバリア機能が低下するので、さまざまなトラブルの原因になります。結婚式前の大切な時期だからこそ、シェービングはプロにまかせる必要があります。ブライダルシェービングの場合はフェイスだけでなく、うなじや背中なども剃ってくれるのです。これらの部位は自分で剃るのは難しく、無理をすると傷をつけてしまう可能性があるのでプロにまかせましょう。

理想のスタイルを実現するために

結婚式までに理想体型を目指すなら本格的なダイエットが必要になります。憧れのドレスを着用するには、ボディラインを引き締めていくのが好ましいです。フェイスラインをすっきりさせるには、リンパマッサージでむくみを解消させます。スタイルを考えるうえで大切なのは全体のバランスですから、ボディラインがスリムになっても顔が太っているとバランスが悪くなるのです。むくみが原因で太っている場合は、本格的な減量をしなくてもマッサージだけで対処できる場合があります。

ブライダルエステは、女性だけでなく、男性もすることが多いようです。1年前から髭の脱毛に通ったり、結婚式直前に顔そりやマッサージをしてもらうようです。美意識は女性が高いものですが、男性も高いのですね。